経費見直し『保険編』ご利用案内・会員サービス

毎月の無駄な経費を抑えたいと言う方の
損失解消の為に生まれました。

生命保険は見直したが、住宅保険の見直しはした事がない …
保険料を見直すことで『こんなに安くなるなんて! 』と、驚かれる方も多数いらっしゃます。

  • 今入っている保険が適用外だった

  • 免責金額があり実際は負担があった

  • 基本保険料は安かったが、オプションを入れたら高かった

  • 保証内容が充実している保険商品が欲しい

全て解決します!!

工事賠償保障

リフォーム工事後の万一トラブルに備えて様々な補償をサポート!
充実した補償で工事後も安心です。

24時間・365日駆けつけサービス
24時間駆けつけスタッフが全国の工事に対応します。さらに、祝日や元旦などの定休日でも365日対応が可能です。
家財お守りサービス
工事個所の水漏れによるパソコンの損傷や寝具の濡れ等、家財に対する損害を補償。
建物お守りサービス
工事後の配線不良による「クロスの焦げ」「コンセント」からの出火」等の損害を補償。
安全第一サービス
工事個所の不備によって怪我やヤケドをされた場合にお見舞金をお支払い。
工事完成保証
リフォーム工事の手付金を返還、または代替の会社がリフォーム完成までを保証。
安心サービス
工事後のアフター基準に基づいた安心サービスをご提供。
保証サービスの限度額上は、10万円以下見舞金として給付になります。

住宅施設賠償保険

所有者の保険でも入居者の保険でも保険金が出ないケースがあります。空き家の管理を引き受ける際、過失で住宅設備に損害を与えてしまった場合やそれによる修理など対して保険金が支払われるのが「住宅施設賠償保険」です。補償プラン例は下記をご覧ください。

借家人賠償責任補償
補償限度額 1,000万円
出火や破裂、爆発での損害への賠償補償。
施設賠償責任補償
補償限度額400万円
備え付けの空調設備、窓ガラス、洗面台、浴槽などの破損は100万円を限度に保険金が支払われます。
盗難補償
補償限度額50万円
盗難事故による損害を受けた場合の補償。
修理費用補償
補償限度額100万円
火災、破裂、爆発、水漏れの事故で損害が発生し、実際に修理した場合の補償。

‖山暇瓢瀏駘冓欷蔚
火災、破裂または爆発、水漏れで発生した損害の防止または軽減のための費用を支出した場合に、損害防止費用保険金が支払われます。
▲團奪ング被害費用保険金
ピッキングによる被害にあった場合には、鍵交換費用(限度額3万円まで)が支払われます。

消費者・顧客相談窓口

リフォーム保険

リフォーム工事遂行中の事故
・リフォーム工事の遂行中に発生した事故
・リフォーム工事の遂行中のためにリフォーム業者さまが所有、使用もしくは管理している施設の欠陥、管理の不備により発生した偶然な事故

リフォーム完成引き渡し後の事故
・リフォーム工事が完成し施主に引き渡した後、そのリフォーム工事の欠陥に起因して発生した偶然な事故により他人の生命や身体を害したり財物を滅失、破損または汚損した場合にリフォーム業者さまが法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に対して、保険金をお支払いいたします。
年間請負高 工事全般
(月額)
水回り限定
(月額)
対人対物
〜3,000万円まで 3,330円 1,000円 ・免責金額無し
・保険料は損金
 計上が可能です。
〜3,000万円超
〜5,000万円まで
5,540円 1,670円
〜5,000万円超
〜1億円まで
11,090円 3,330円

※当協会では、保険の販売はしておりません。経費削減や保険の充実等のアドバイスをしております。契約時には専門のスタッフの会社をご紹介しております。

設備延長保証サービス

設備延長保証は、通常1年のメーカー保証となっている住宅の設備機器に対して、メーカ保証期間が終了後も、メーカー保証と同様の無料修理を実施するサービスです。

メーカー保証期間終了後に発生した故障・不具合に対してお客様に代わり、―ねの手配⊇ね代金(含む部品代、作業料、メーカー出張費)の清算を、保証サービス会社が行います。

保証期間は、2年間・5年間・8年間・10年間(メーカー 保証期間含む)です。

上記保証サービスは一例です。コストを削減したい。保証内容取り入れたい。適したものを聞きたい等。内容によっては上記以外の商品もご紹介させて頂きます。

当組織では、会員様に直接保険の販売しておりません。
お客様のご要望があれば、無料でカウンセリグをしております。
ご要望があれば当組織所属の有資格者がご相談承ります。

ご利用の申し込み